マンションと風水

マンション暮らしにあった風水とは?

 マンション暮らしにあった風水とは?

 

風水が、どうして一目を置かれているのか。

 

それは室内の装飾選びや模様がえなどの[気軽にできる風水]が、私たちの暮らしに適応したからでしょう。

 

これまでは「家相は戸建て住宅にしか使えない」と考えられていましたが、実はそんなことはないです。

 

戸建てじゃなくても、間取りを変えることができなくても、風水をとり入れた生活ができるのです。 

 

風水という言葉や考え方を話したとき、「占いのひとつでしょ」「流行だから短期間で終わるよ」と言われましたが、現在でも風水は存在しますし、認められています。

 

そのわけは簡単に行うことができ、しかも風水のある生活が快適だからでしょう。

 

占いとは異なり、おどろおどろしい部分もありません。 

 

昔からある風水ですが、かといって古めかしいことはなく、今どきのマンション暮らしにもちゃんとマッチしています。 

 

風水はあらゆるものを開運の道具にしてOKなのです。

 

楽しんでツキを呼んで、そしてハッピーになります。

 

まるでゲームのように風水をとらえています。

 

そのことから風水ブームが持続しているのではないでしょうか。

 

模様替えで運気をアップ!

 

玄関から入ってきた良い運は、家の中心に向かい、そして8方位に効果があります。

 

これは戸建て住宅でも、マンションでも、いかなる住まいでも同じです。

 

こういった幸運の気質に、室内装飾と色を応用したものが、インテリア風水です。

 

例をあげると、ブルー系でまとめた部屋は、なんとなく気持ちが落ち着き、集中できます。

 

逆に、赤やピンクなどを多く取り入れた部屋では、気持ちが前向きになり、挑戦心出てきます。 

 

こういったふうに、室内装飾が人に与える影響は大きいです。

 

これをうまく利用して、室内装飾をととのえた、環境のよい場所にいれば、厄もつかず、幸運体質になれるはずです。 

 

気が停滞すると幸運がやってこないでしょう、もし「ツキが落ちているな」と思ったら、部屋の模様替えをしてみましょう。

 

チョットした模様替えでいいのです。

 

たとえば枕の場所をかえる、壁に掛けている絵を変えるなど、それだけで気分が違ってきます。

 

そして、気分が違ってくるとそれが運気アップに結びつくのです。

 

また、季節に合わせて洋服を替えるように、カーテンやクッションなどを、季節感のあるものにするのもいいでしょう。 
それと、方位の基本である東西南北に、ラッキーなものを置いてみましょう。

 

西に黄色、東に赤、南にグリーンや観葉植物、そして北にピンクやオレンジ、ワインレッドのものやどっしりとした家具を置くといいですね。

 

この室内装飾が施された空間は清まった神域で、風水でいうよい環境になります。

 

住まいに神域を作りましょう。

 

心理的にも落ち着き、地に足がついたようにどっしりとしていられるようになるはずです。

 

開運はどんな間取りでもOK

 

どういった場所に住んでいても、手っ取り早い開運法は掃除です。

 

幸運を呼び込む基本は掃除です。

 

住まいは幸せの道具ですが、きちんと機能を発揮させるためには、ちゃんと手入れをして、いつもきれいにしておくことが重要です。

 

ホコリや汚れを放っておくと、せっかく家の中に入ってきた良い運気が落ちてしまいます。 

 

また収納スペースも常にキレイにしておきましょう。

 

不要なものを置いておくと、気の流れが悪くなり、家全体の力が落ちてしまいます。

 

特にラッキーゾーン上の収納に不要品がしまってあったり、汚れていたりするのはいけません。

 

玄関や窓のない水回りはどうする?

 

玄関は昔にくらべると汚れにくくなりましたが、その代わり空間が狭くなったため、現代のほうが雑然としがちです。

 

風水では玄関は広いほど吉 としますが、マンションやアパートではなかなか困難なです。

 

そんなときは、赤くて丸いものやラベンダー色のものを置くと、狭さをフォローしてくれます。

 

さらには、盛り塩も効果的、一般家庭ならひとつでいいとおもいます。

 

玄関は幸運の入り囗ですから、常にキレイを心がけましょう。

 

玄関ドアの正面に鏡を置くのもいけません。

 

入って左側や右側ならOK、左の鏡は金運を、右の鏡は人気運アップです。 

 

つづいて、キッチンやトイレ、浴室などの水回りは残念なことに、マンションでは窓がないところが多いですね。

 

窓がない水回りでは、ラベンダー色がいいです。

 

トイレに窓がなければ、ラベンダー色の芳香剤やトイレグッズをつかいましょう。

 

ラベンダー色のグッズを使って、 換気にも注意しパワーを高めてましょう。